事務所Blog

2017.11.22更新

クリニックは意外と盗難が多いようです。クリニックでサムターン回しによる窃盗が増加しています。手口は、ドリルでドアに穴を開けサムターンを解錠するという方法です。

特に院長先生の自宅が離れていて夜は誰もいないようなクリニックは要注意です。

クリニックの防犯は、どのようなことに注意して、どのような対策をとるべきでしょうか。

つぎのように不審者を近づけず、侵入できない仕組みをつくりましょう。

 

【ドア】

・ピッキングに強いシリンダー錠にする

・防犯用サムターン回し対策品をつける

・ドア上部などに補助錠をつける

・ドアとドア枠の隙間をふさぐガードプレートをつける

【窓】

・上部・下部に補助錠をつける

・破壊に強い防犯ガラスにする

・できるだけ面格子をつける

・窓ガラスの振動に反応する警報ブザーをつける

【敷地内】

・見通しをよくして敷地内に死角を作らない

・中庭や玄関などの照明を明るくする

・エアコン室外機など侵入の足場になるものを片付ける

・雨どいなどはバルコニーに伝わりにくい構造・位置にする

【境界部】

・周囲からの見通しを確保する

・門扉や塀が侵入の足場にならない構造にする

・門扉に錠をつけて外から簡単に開けられないものにする

・動くものに反応してライトが点灯するセンサーライトをつける

 

泥棒は5分で侵入できないと諦めることが多いといわれていますので、5分以上耐えられる防犯対策をすることが大切です。もちろん、セキュリティ会社と契約することも大切です。

 

大阪市でクリニック開業・医療法人設立なら

大阪医院開業・医療法人設立支援センター

 

医科・歯科ドクター向け節税小冊子のダウンロード

 

歯科向け経営小冊子のダウンロード

 

 

投稿者: 中田聡公認会計士事務所

2017.11.13更新

   経営セーフティ共済は、取引先倒産に備えるための共済制度です。

 掛金は、所得税の計算上、事業所得の必要経費に算入できます。
 前納掛金については、前納の期間が1年以内であるものは、支払
った日の属する年分の必要経費に12カ月分まで算入できます。
年間240万円まで掛金を経費に算入することが可能です。

   解約手当金は、所得税の計算上、事業所得の収入金額に計上され
ることになります。つまり繰延型節税といえます。

 しかし、トータルで節税効果が生じるケースもあります。
 経費に算入した年度の適用税率よりも、収入に計上した適用税率
が低いケースでは、節税効果が生じます。

 加入資格や、解約手当金の額等注意すべき点もあるので、興味を
持たれた方は専門家にご相談することをお勧めします。

 

大阪市でクリニック開業・医療法人設立なら
大阪医院開業・医療法人設立支援センター

医科・歯科ドクター向け節税小冊子のダウンロード

歯科向け経営小冊子のダウンロード

投稿者: 中田聡公認会計士事務所

医療法人の設立、クリニックの開業・経営をサポート 大阪医院開業・医療法人設立支援センター 運営:中田聡公認会計士事務所 〒530-0001 大阪市北区梅田2丁目5番6号 桜橋八千代ビル8階 電話番号:0120-251-310 メールでのお問い合わせはこちら

医療法人の設立、クリニックの開業・経営をサポート 大阪医院開業・医療法人設立支援センター 運営:中田聡公認会計士事務所 〒530-0001 大阪市北区梅田2丁目5番6号 桜橋八千代ビル8階 電話番号:0120-251-310 メールでのお問い合わせはこちら

MAIL
tel_sp.png
節税ノウハウが満載 節税小冊子(医科・歯科ドクター向け) 無料ダウンロード経営ノウハウが満載 経営小冊子(歯科ドクター向け) 無料ダウンロード平日&土日 無料相談会 実施中!!電話相談・メール相談 初回無料!! まずはお気軽にご相談を 0120-251-310 受付9:00~18:00(平日) メールでのお問い合わせはこちら事務所紹介事務所紹介BlogFacebook大阪相続税サポートセンター