事務所Blog

2016.10.07更新

医療法人は税務署等への確定申告だけではなく、毎決算期ごとに法務局と都道府県知事に対して決算書等を届け出なければなりません。

●法務局への登記
 毎年度決算終了後、2ケ月以内に資産総額の変更登記を行います

●都道府県知事への届出
 毎年度決算終了後、3ヶ月以内に下記の書類の届出を行います
 ・事業報告書
 ・財産目録
 ・貸借対照表
 ・損益計算書
 ・監事の監査報告書

また、医療法人の理事・監事の任期は2年ですが、改選し再任することが可能です。
この場合、役員構成に変更はありませんが登記・届出は必要となります。
・法務局へ「理事長の変更登記」
・都道府県知事へ「役員変更届」


大阪市でクリニック開業・医療法人設立なら
大阪医院開業・医療法人設立支援センター

医科・歯科ドクター向け節税小冊子のダウンロード

歯科向け経営小冊子のダウンロード

投稿者: 中田聡公認会計士事務所

最近のブログ記事

entryの検索

医療法人の設立、クリニックの開業・経営をサポート 大阪医院開業・医療法人設立支援センター 運営:中田聡公認会計士事務所 〒530-0001 大阪市北区梅田2丁目5番6号 桜橋八千代ビル8階 電話番号:0120-251-310 メールでのお問い合わせはこちら

医療法人の設立、クリニックの開業・経営をサポート 大阪医院開業・医療法人設立支援センター 運営:中田聡公認会計士事務所 〒530-0001 大阪市北区梅田2丁目5番6号 桜橋八千代ビル8階 電話番号:0120-251-310 メールでのお問い合わせはこちら

MAIL
tel_sp.png
節税ノウハウが満載 節税小冊子(医科・歯科ドクター向け) 無料ダウンロード経営ノウハウが満載 経営小冊子(歯科ドクター向け) 無料ダウンロード平日&土日 無料相談会 実施中!!電話相談・メール相談 初回無料!! まずはお気軽にご相談を 0120-251-310 受付9:00~18:00(平日) メールでのお問い合わせはこちら事務所紹介事務所紹介BlogFacebook大阪相続税サポートセンター