事務所Blog

2016.08.25更新

  ホームページは有力な広告宣伝の媒体といえます。

 最近は、ホームページで診察予約、患者待ち人数(時間)を表示するといった内容を取り入れているクリニックは少なくありません。 

また、院長のブログ、診療方針といった内容のものをいれ院長の人柄を知ってもらう方法を取り入れたりするのもいいかもしれません。

 開業して間もないクリニックでしたら、初めての患者様に安心感を持っていただけるよう、院内風景、ドクター・スタッフの紹介といった内容をホームページで開示するのも効果的だと思います。

 広告宣伝として、ホームページの開設を検討してみては如何でしょうか?
 
 
大阪市でクリニック開業・医療法人設立なら
大阪医院開業・医療法人設立支援センター

医科・歯科ドクター向け節税小冊子のダウンロード

歯科向け経営小冊子のダウンロード

投稿者: 中田聡公認会計士事務所

2016.08.25更新

  ホームページは有力な広告宣伝の媒体といえます。

 最近は、ホームページで診察予約、患者待ち人数(時間)を表示するといった内容を取り入れているクリニックは少なくありません。 

また、院長のブログ、診療方針といった内容のものをいれ院長の人柄を知ってもらう方法を取り入れたりするのもいいかもしれません。

 開業して間もないクリニックでしたら、初めての患者様に安心感を持っていただけるよう、院内風景、ドクター・スタッフの紹介といった内容をホームページで開示するのも効果的だと思います。

 広告宣伝として、ホームページの開設を検討してみては如何でしょうか?
 
 
大阪市でクリニック開業・医療法人設立なら
大阪医院開業・医療法人設立支援センター

医科・歯科ドクター向け節税小冊子のダウンロード

歯科向け経営小冊子のダウンロード

投稿者: 中田聡公認会計士事務所

2016.08.08更新

医療法人の経営が安定してくると、MS法人の設立を検討する場合もあります。


MS法人とは「メディカルサービル法人」の略称なので、特別な法人というわけではありません。法形式的には単なる株式会社なのです。

 

●MS法人の目的
医療法人との取引を通じて、医療法人の所得の分散を図ります。
MS法人が医療法人に対して種々のサービスを提供し、医療法人がその対価をMS法人に支払う取引形態となります。

 

●MS法人が提供するサービス
 ・病医院不動産の賃貸や管理
 ・医療材料の販売や医療機器の販売や賃貸
 ・院内売店の運営
 ・医療事務、経理事務等の受託
 ・保険請求事務や病医院経理事務等の医療事務の請負

 医療機器の販売や賃貸を行う場合には、医薬品医療機器等法の関係で、届出や許可が必要となる場合があります。また、人材派遣業のサービスを行う場合は、労働者派遣事業の許可を受けるか届出をする必要があります。

 

大阪市でクリニック開業・医療法人設立なら
大阪医院開業・医療法人設立支援センター

 

医科・歯科ドクター向け節税小冊子のダウンロード

歯科向け経営小冊子のダウンロード

投稿者: 中田聡公認会計士事務所

2016.08.08更新

医療法人の経営が安定してくると、MS法人の設立を検討する場合もあります。


MS法人とは「メディカルサービル法人」の略称なので、特別な法人というわけではありません。法形式的には単なる株式会社なのです。

 

●MS法人の目的
医療法人との取引を通じて、医療法人の所得の分散を図ります。
MS法人が医療法人に対して種々のサービスを提供し、医療法人がその対価をMS法人に支払う取引形態となります。

 

●MS法人が提供するサービス
 ・病医院不動産の賃貸や管理
 ・医療材料の販売や医療機器の販売や賃貸
 ・院内売店の運営
 ・医療事務、経理事務等の受託
 ・保険請求事務や病医院経理事務等の医療事務の請負

 医療機器の販売や賃貸を行う場合には、医薬品医療機器等法の関係で、届出や許可が必要となる場合があります。また、人材派遣業のサービスを行う場合は、労働者派遣事業の許可を受けるか届出をする必要があります。

 

大阪市でクリニック開業・医療法人設立なら
大阪医院開業・医療法人設立支援センター

 

医科・歯科ドクター向け節税小冊子のダウンロード

歯科向け経営小冊子のダウンロード

投稿者: 中田聡公認会計士事務所

2016.08.04更新

診療所経営において、医薬品や医療材料の仕入れ価格の交渉や、検査や掃除、リネンといった外注委託費のコスト管理は、意外と徹底されていません。これらの経費は、個々の金額は小さいものの、まとまるとかなり大きな出費になります。値下げが実現できれば、定常的な経費削減につながるため、交渉を継続して行う必要があります。

コスト削減のための交渉のコツをお話します。

1つ目は、交渉相手の業者に対して、こちらがお客さんの立場で偉そうに振る舞わないことです。交渉の本質は、冷静にお互いの主張を展開し、妥協点を探ることにあります。そのため、こちらの要求を一方的に伝えるのではなく、相手の話を聞く姿勢が大事です。

2つ目は、タフな値下げ交渉を行うには、それなりのロジックが必要です。なぜなら、その会社の担当者が自分の権限で値下げできる額はもちろんのこと、会社として譲歩できるぎりぎりの条件を引き出す必要があるからです。

3つ目は、必ず対抗馬を用意することです。交渉相手が増えるため、こちらの負担は増えますが、対抗馬の存在はコスト削減の決め手になります。

最後に大事なのは、交渉の手間を惜しまないことです。業者に合うのが面倒だからと短期間で決めようとすると、どうしても相手のペースになってしまいます。一定の時間をかけて交渉すれば、決算期やノルマ達成など、担当者が値下げをしたくなるタイミングにぶつかる可能性が高まります。

コストを下げれば、その分を人件費や次の投資にまわすことができます。面倒と思わずに、前向きに、粘り強く取り組んでいただきたいと思います

 

大阪市でクリニック開業・医療法人設立なら

大阪医院開業・医療法人設立支援センター

 

医科・歯科ドクター向け節税小冊子のダウンロード

 

歯科向け経営小冊子のダウンロード

投稿者: 中田聡公認会計士事務所

2016.08.04更新

診療所経営において、医薬品や医療材料の仕入れ価格の交渉や、検査や掃除、リネンといった外注委託費のコスト管理は、意外と徹底されていません。これらの経費は、個々の金額は小さいものの、まとまるとかなり大きな出費になります。値下げが実現できれば、定常的な経費削減につながるため、交渉を継続して行う必要があります。

コスト削減のための交渉のコツをお話します。

1つ目は、交渉相手の業者に対して、こちらがお客さんの立場で偉そうに振る舞わないことです。交渉の本質は、冷静にお互いの主張を展開し、妥協点を探ることにあります。そのため、こちらの要求を一方的に伝えるのではなく、相手の話を聞く姿勢が大事です。

2つ目は、タフな値下げ交渉を行うには、それなりのロジックが必要です。なぜなら、その会社の担当者が自分の権限で値下げできる額はもちろんのこと、会社として譲歩できるぎりぎりの条件を引き出す必要があるからです。

3つ目は、必ず対抗馬を用意することです。交渉相手が増えるため、こちらの負担は増えますが、対抗馬の存在はコスト削減の決め手になります。

最後に大事なのは、交渉の手間を惜しまないことです。業者に合うのが面倒だからと短期間で決めようとすると、どうしても相手のペースになってしまいます。一定の時間をかけて交渉すれば、決算期やノルマ達成など、担当者が値下げをしたくなるタイミングにぶつかる可能性が高まります。

コストを下げれば、その分を人件費や次の投資にまわすことができます。面倒と思わずに、前向きに、粘り強く取り組んでいただきたいと思います

 

大阪市でクリニック開業・医療法人設立なら

大阪医院開業・医療法人設立支援センター

 

医科・歯科ドクター向け節税小冊子のダウンロード

 

歯科向け経営小冊子のダウンロード

投稿者: 中田聡公認会計士事務所

医療法人の設立、クリニックの開業・経営をサポート 大阪医院開業・医療法人設立支援センター 運営:中田聡公認会計士事務所 〒530-0001 大阪市北区梅田2丁目5番6号 桜橋八千代ビル8階 電話番号:0120-251-310 メールでのお問い合わせはこちら

医療法人の設立、クリニックの開業・経営をサポート 大阪医院開業・医療法人設立支援センター 運営:中田聡公認会計士事務所 〒530-0001 大阪市北区梅田2丁目5番6号 桜橋八千代ビル8階 電話番号:0120-251-310 メールでのお問い合わせはこちら

MAIL
tel_sp.png
節税ノウハウが満載 節税小冊子(医科・歯科ドクター向け) 無料ダウンロード経営ノウハウが満載 経営小冊子(歯科ドクター向け) 無料ダウンロード平日&土日 無料相談会 実施中!!電話相談・メール相談 初回無料!! まずはお気軽にご相談を 0120-251-310 受付9:00~18:00(平日) メールでのお問い合わせはこちら事務所紹介事務所紹介BlogFacebook大阪相続税サポートセンター