事務所Blog

2014.03.31更新

開業医の皆様にとって、医療法人化するかどうかは慎重な見極めが必要です。
当事務所は、医療分野に特化した会計のサポートを行っており、法人化した場合の無料シュミレーションでご確認いただけます。

法人化をすることの一番のメリットは、節税効果です。
法人化することで所得税が大幅に安くなり、給与の一定額が給与所得控除の対象となるなどの節税効果が得られます。
また、事業継承や相続対策の際にもメリットがあります。

一方で、法人化にはデメリットもあります。
最も影響が大きいのは、事務手続きが増えることです。
所轄官庁に決算の届け出が必要になり、2年に一度は役員を選任報告しなければなりません。
また、資産総額の登記が毎年必要です。

大阪府内や大阪市内で法人化を検討されている方は、ぜひ一度、当事務所にご相談ください。

投稿者: 中田聡公認会計士事務所

2014.03.28更新

医院開業するにあたりまず自覚しておく必要があるのは、「事業を継続的に安定させていく」こと、「最終的な決断・責任は自分が負う」こと、そして「自分と家族の生活だけでなく従業員とその家族の生活も大切に考えていく」ことです。

その為には、開業する本人の心構えが非常に重要になってきます。
具体的には、次に挙げるような項目について意識してみることが必要です。

<精神面について>
* 本人自身が安定した精神状態を保っていくため、日頃よりメンタルケアを良好に保つこと
* ある程度の心の余裕を持ち、失敗に対しても良い意味で楽観主義になること

<コミュニケーション面について>
* コミュニケーションとは、話すよりも「聴く」を大切にすること
* 診療空間や医師間といった狭い世界だけでなく、ネットワークを広げて幅広くコミュニケーションを図っていくこと
* 家族に感謝し、家族とのコミュニケーションも充実させること
(家族の理解や協力がなくては、安心して仕事をすることはできません。)


 また、開業には人それぞれのタイミングがありますが、準備期間としては概ね2年程というケースが多いのが現状です。限られた時間の中、効率よく漏れなく準備を進めていく為に、上記ポイントを参考にしてみて下さい。

 とは言うものの、実際に開業するとなれば先生の負担も相当大きくなります。
開業をお考えの際は、是非ともお気軽にご相談ください。

大阪市でクリニック開業・医療法人設立なら
中田聡公認会計士事務所

投稿者: 中田聡公認会計士事務所

2014.03.27更新

クリニックや病院を開業する場合、問題になるのは、資金調達ではないでしょうか。
自己資金だけでは、設備投資なども難しい場合があります。
また、独立開業すれば、誰しも成功するわけではありません。

実際、クリニックなどの施設の数は年々増えていますが、年間倒産するクリニックも50件程度あり、増加傾向にあります。
せっかく開業したクリニックを軌道に乗せ、継続していくためには、適切な経営計画と数字の把握、経営改善していく柔軟性が必要です。
当事務所では、開業地の選定から資金調達、医院経営までを幅広くサポートしています。

開業する先生が、何でも相談できる縁の下の力持ちとして、医院経営をサポートします。
医院開業をお考えの方は、医療分野に特化した当事務所へお気軽にご相談ください。
メールでのお問合せも承っています。

投稿者: 中田聡公認会計士事務所

2014.03.25更新

当会計士事務所は医療経営のサポートを専門に行っております。
より良い医療を提供したいと志を高く、経験を積まれた医師の方々を税務や会計などでバックアップを致します。

少子高齢化やライバル医院の開業などクリニック経営は様々なリスクと背中合わせにあります。
また世の中は目まぐるしく変化をしております。
医療分野に精通した公認会計士が第三者の目線で誠実にアドバイスを致しますので、経営におけるリスクを軽減できます。
ぜひ、お一人で悩まず医療経営のプロである当所にお任せ下さい。

無料相談を行っているので、経営や節税などご質問がありましたらお気軽にご連絡下さい。
また、医療法人の設立をお考えでしたら無料シミュレーションも実施しております。

ご依頼主様の立場に立った分かりやすい説明に定評があります。

投稿者: 中田聡公認会計士事務所

2014.03.24更新

当事務所は医療開業及び医療法人設立、医療経営に定評があり、これまでにも数多くの医療法人設立及び個人医院開業のサポートを行い、豊富なノウハウや経験を蓄積しております。

さて、医院開業は会社経営とは大幅に異なるのは皆様もご存知かと思います。

会社経営とは大幅に異なるものの、経営計画と変化に応じた運営が必要である点は会社経営と共通する部分ではないでしょうか。
また、資金調達もどこの金融機関で融資を行うか、具体的な金額や返済期間など会社経営と共通する部分が多々あります。

特に融資を含む資金調達は私達プロの本領発揮の場であると言っても過言ではなく、当事務所では金融機関との交渉に同行させて頂いております。
この他にも当事務所では金融機関とのパイプがあることから金融機関のご紹介も行っております。

投稿者: 中田聡公認会計士事務所

2014.03.22更新

今日は医院開業の条件についてお話します。

診療所の院長は独立すると医療行為だけでなく、看護師や事務スタッフへの指示、良いチームを作るためのマネージャーとしての役割等一人何役もこなさなければなりません。

よく開業を考えていらっしゃる先生になぜ開業されるのですかとお尋ねします。
すると、
「組織にとらわれたくない」
「転勤が嫌だ」
「収入を上げたい」
「地域社会に貢献した」
等色々な答えが返ってきます。

私も色んな開業の動機があってしかるべしだと思います。

ですが、是非一度開業する前に、開業してその後どうしたいのか等ご自身に秘めた思いを経営理念として明確化して欲しいと思います。

「経営理念」が定まっていない場合、院長と医院で一緒に働いてくれるスタッフ達のベクトルがバラバラとなり、スタッフの離職率が高くなります。
(特に看護師等の専門職は慢性的な人材不足で転職しようと思えばすぐに転職できるケースが多いです。)

そのため、院長が目指す医院とスタッフの目指すベクトルを合わせ、チームとして一致団結するためにも経営理念を明確化することが一番重要となります。

大阪市でクリニック開業・医療法人設立なら
中田聡公認会計士事務所

投稿者: 中田聡公認会計士事務所

2014.03.19更新

当事務所は、クリニック等の開業や経営のサポート、医療法人の設立を専門に行っている会計事務所です。

医院やクリニックの開業が成功するためには、サポート役である会計士が、開業地の設定や資金調達、その後の経営計画の知識や経験があるかだけではなく、医療業界ならではの事情に通じているかどうかも分かれ目となってきます。

特に、開業の際に最も大切となるのは開業資金の調達です。
当事務所では、金融機関のご紹介はもちろん、交渉の際にも同行して、経営者様の資金調達をしっかりサポートいたします。

当事務所では、希望される方に「ドクターのための節税対策入門講座」という冊子を無料で送付しております。
大阪府大阪市で医療機関の新規開業をお考えの方は、ぜひ当事務所にご相談ください。

投稿者: 中田聡公認会計士事務所

医療法人の設立、クリニックの開業・経営をサポート 大阪医院開業・医療法人設立支援センター 運営:中田聡公認会計士事務所 〒530-0001 大阪市北区梅田2丁目5番6号 桜橋八千代ビル8階 電話番号:0120-251-310 メールでのお問い合わせはこちら

医療法人の設立、クリニックの開業・経営をサポート 大阪医院開業・医療法人設立支援センター 運営:中田聡公認会計士事務所 〒530-0001 大阪市北区梅田2丁目5番6号 桜橋八千代ビル8階 電話番号:0120-251-310 メールでのお問い合わせはこちら

MAIL
tel_sp.png
節税ノウハウが満載 節税小冊子(医科・歯科ドクター向け) 無料ダウンロード経営ノウハウが満載 経営小冊子(歯科ドクター向け) 無料ダウンロード平日&土日 無料相談会 実施中!!電話相談・メール相談 初回無料!! まずはお気軽にご相談を 0120-251-310 受付9:00~18:00(平日) メールでのお問い合わせはこちら事務所紹介事務所紹介BlogFacebook大阪相続税サポートセンター