事務所Blog

2019.05.08更新

いつもお世話になっております。
巡回監査担当の山本です。
よろしくお願いいたします。

今後、クリニックの運営において従業員とのトラブルが起こらないように、従業員の残業時間の集計についての正しい認識が必要になってきます。

 原則としては、労働時間は、1分単位で算定しなければならないとされています。
例外として、「1ヶ月における時間外労働、休日労働及び深夜業の各々の時間数の合計に1時間未満の端数がある場合に、30分未満の端数を切り捨て、それ以上を1時間に切り上げる」端数処理が認められています。

よって、1日単位では1分単位で集計しなければならず、切り捨てることはできません。
あくまで月単位の集計は1分単位になっています。
前例外による場合についても、月単位の集計時間(1分単位)を四捨五入でするもので、常に切り捨てというものは認められておりません。逆に常に切り上げは労働者に有利なものであるため問題はありません。

例)残業時間 月の集計時間10時間35分の場合
例外では 11時間となります。切り捨てで10時間とするのは違法となりますのでお気を付けください。 

 

大阪市でクリニック開業・医療法人設立なら
大阪医院開業・医療法人設立支援センター

 

医科・歯科ドクター向け節税小冊子のダウンロード

歯科向け経営小冊子のダウンロード

投稿者: 中田聡公認会計士事務所

entryの検索

医療法人の設立、クリニックの開業・経営をサポート 大阪医院開業・医療法人設立支援センター 運営:中田聡公認会計士事務所 〒530-0001 大阪市北区梅田2丁目5番6号 桜橋八千代ビル8階 電話番号:0120-251-310 メールでのお問い合わせはこちら

医療法人の設立、クリニックの開業・経営をサポート 大阪医院開業・医療法人設立支援センター 運営:中田聡公認会計士事務所 〒530-0001 大阪市北区梅田2丁目5番6号 桜橋八千代ビル8階 電話番号:0120-251-310 メールでのお問い合わせはこちら

MAIL
tel_sp.png
節税ノウハウが満載 節税小冊子(医科・歯科ドクター向け) 無料ダウンロード経営ノウハウが満載 経営小冊子(歯科ドクター向け) 無料ダウンロード平日&土日 無料相談会 実施中!!電話相談・メール相談 初回無料!! まずはお気軽にご相談を 0120-251-310 受付9:00~18:00(平日) メールでのお問い合わせはこちら事務所紹介事務所紹介BlogFacebook大阪相続税サポートセンター