事務所Blog

2017.10.16更新

  節税といえば、単純に支払うべき税金が減少することをイメージしがちですが、節税には、「永久節税」と「繰延型節税」の二種類があります。

  永久節税は、必要な人への投資やモノの投資を行うこと、制度上の特例、所得控除や税額控除を適用することにより、支払うべき税金が永久的に減少することをいいます。

 繰延型節税は、一時的に支払う税金が減少しても、後にその減少した税金を支払うことになってしまう、つまり税金を支払うタイミングを遅らせることをいいます。
 例えば、生命保険等は、保険料を支払ったときに経費となり、保険金や解約返戻金を受け取った時に収入に計上することになりますので、繰延型節税といえます。
 しかし、こういった繰延型節税でも経費に算入した年度の適用税率よりも、収入に計上した適用税率が低いケースでは、節税となります。
 

大阪市でクリニック開業・医療法人設立なら
大阪医院開業・医療法人設立支援センター

医科・歯科ドクター向け節税小冊子のダウンロード

歯科向け経営小冊子のダウンロード

投稿者: 中田聡公認会計士事務所

医療法人の設立、クリニックの開業・経営をサポート 大阪医院開業・医療法人設立支援センター 運営:中田聡公認会計士事務所 〒530-0001 大阪市北区梅田2丁目5番6号 桜橋八千代ビル8階 電話番号:0120-251-310 メールでのお問い合わせはこちら

医療法人の設立、クリニックの開業・経営をサポート 大阪医院開業・医療法人設立支援センター 運営:中田聡公認会計士事務所 〒530-0001 大阪市北区梅田2丁目5番6号 桜橋八千代ビル8階 電話番号:0120-251-310 メールでのお問い合わせはこちら

MAIL
tel_sp.png
節税ノウハウが満載 節税小冊子(医科・歯科ドクター向け) 無料ダウンロード経営ノウハウが満載 経営小冊子(歯科ドクター向け) 無料ダウンロード平日&土日 無料相談会 実施中!!電話相談・メール相談 初回無料!! まずはお気軽にご相談を 0120-251-310 受付9:00~18:00(平日) メールでのお問い合わせはこちら事務所紹介事務所紹介BlogFacebook大阪相続税サポートセンター